ORIYAMAKE

秋田県北秋田市・森吉山麓モロビの里に生息しています

ホスピタリティホームルーム

じゃらんリサーチセンターが実施した「じゃらん宿泊旅行調査2013」の結果、他のランキンングでは水をあけられていた秋田が唯一2位になったものがあります。

 

それは「ホスピタリティ(おもてなし)」の部分。北秋田に住んでいて感じることは、おもてなしセミナーや接遇研修では決して会得することの出来ない、本物のおもてなしがあるということ。

f:id:oriyamake:20140501064542p:plain

じゃらん宿泊旅行調査2013」よりhttp://jrc.jalan.net/jrc/files/research/jalasyuku_20130723.pdf

 

観光に来た人を、観光客・顧客と思わずに、自分の親戚のように接することが出来ることは本当に素晴らしい。困りごとがあれば、自分ごとのように親身になって対応してくれる。

人と人との結びつきを、考えたこともない世代。当たり前だった時代。

おじいちゃん、おばあちゃんには敵いません。

その爪の垢をちょっとでももらいたいと思いつつ、ホントに大事なことってつくづくマニュアル化できないものだなぁと不思議に思います。

 

対話でのみ伝わるもの。命のつながりを感じます。

たしかに、命のつながりは教えられないものなぁ。